1. HOME
  2. お知らせ
  3. お着き菓子が変わります

お着き菓子が変わります

お着き菓子・・・「血糖値が下がったまま温泉に入ってしまうと、立ちくらみや失神など具合が悪くなってしまう危険があり、それを回避するために「お着き菓子」を食べて、血糖値を上げるという理由がある」そうです。
普段お茶菓子と呼んでいたお菓子、正しくは【お着き菓子】と言うそうです。
入浴前に食べる、というのはテレビで見たことがあったのですが正式名称は初めて知りました。
空腹で入浴して具合が悪くならないよう、まずお部屋に入ったら最初にお菓子をお召し上がりください(^^)

さて、長い間お部屋に置かせて頂き、「美味しい」と皆様に好評だったしょうがせんべい。
この度廃盤になるということで違うお菓子へと変わります。
それに伴い、売店での販売も終わります・・・。
寂しいことですが、新しいお菓子もスタッフ間で試食を行い好評でしたので
皆様にもお気に入り頂けるかと思います!!

新たにお着き菓子としてお部屋に置かせて頂きますのは【合わせ焼き】でございます。
しっとりとした生地の間には粒あんをたっぷり挟んでおり、真ん中にはお餅が入っています。
甘いものは脳を活性化させる働きもあるようです。
お部屋に入って小腹も満たしつつ、一息ついて頂けましたら幸いです。

尚入れ替え時期はまだ未定でございます。
合わせ焼きに変わる日が決まりましたらまたご報告いたします。

お知らせ

お知らせ一覧

おすすめ記事

  • 登録されている記事はございません。

最新記事

  • 登録されている記事はございません。